2018年05月03日

宮沢賢治労働3部作台本=「猫の事務所」「オツベルと象」「カイロ団長」

 「宮沢賢治労働3部作」とは「猫の事務所」「オツベルと象」「カイロ団長」の3作品です。「猫の事務所」は官僚的な労働制度の批判、「オツベルと象」は労働における搾取と収奪、「カイロ団長」は派遣労働の問題を扱っています。
 この3作品をドラマリーディング仕立てにしました。付録として「ドラマリーディング入門」を収録しました。(1)ドラマリーディングとは何か?(2)ドラマリーディングの特徴とは(3)ドラマリーディング台本の特徴(4)ドラマリーディングの声の特徴(5)ドラマリーディングでのお願い。
 3作をまとめた台本をご希望の方に送料共640円でお分けいたします。A5版簡易製本64ページです。ご希望の方はメールで「宮沢賢治労働3部作希望」とお知らせください。
賢治3部作表紙001s.jpg
posted by 渡辺知明 at 12:58| Comment(2) | パンフレットシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「宮沢賢治労働3部作希望」こちらの台本を、購入希望です☆
よろしくお願い致します
Posted by 虹畑テトテ at 2019年11月10日 11:26
お知らせありがとうございます。
下記アドレスに、メールをお送りください。
申し込み方法について折り返しお知らせします。
w-tomo@tokyo.email.ne.jp
Posted by 渡辺知明 at 2019年11月10日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。